calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

 

【スタッフぴよレビュー!】コミコミ特典ペーパー&出版社ペーパー付!『勘弁してくれ(1)』(冬乃郁也:著 崎谷はるひ:原作)

0

     

     

     

    こんにちは、スタッフのぴよです。

     

    あああ気づいたら9月終わっちゃいそう…。

    大学生の方はそろそろ後期が始まる時期ですね!

     

    大学の夏休みってまるっと2か月あったりして

    今考えると羨ましい…。

    私、夏休みに何してたっけ………。

    とくに出かけた記憶も無いぞ………!?

     

    しかし、ぴよのお家のお庭では先日も

    蝉が鳴いておりました。

    ちなみに、ミンミン蝉のほう。

     

    真夏に聴くと、暑さも相まって鬱陶しく感じる蝉の鳴き声も、

    秋を感じるこの時分に聴くと

    なんだかちょっぴり切なさを感じます…。

     

    もしかしたら昨日のあの蝉が、

    今年最後の蝉だったのかしら…。

    無事に伴侶を見つけれたのか…それだけが心配です。(笑)

    (こんなに涼しくなっちゃったら、

    もう婚期逃しちゃってるんじゃ…)

     

    それでは今回は

    こちらをご紹介致します。

     

     

    [コミックス]
    『勘弁してくれ(1)
    著:冬乃郁也/崎谷はるひ 

    フロンティアワークス ダリアコミックス
    発売日:2017/09/22

     


     

    _________________________________________

    《あらすじ》
    マジかよっ! 抱かれた相手が、はとこ!?

     

    大人気小説、遂にコミカライズ! 
    慎一は別れ話のあて馬に利用した男と、
    ゆきずりのセックスをしてしまう。
    散々鳴かされトロトロにされた慎一だったが、
    その相手は小さい頃に会ったきりのはとこの義崇だった。
    それ以来、何もなかったように家に来ては
    無邪気になついてくる義崇。
    しかし慎一は淫らな記憶に身体が疼き…!

    _________________________________________

     

    《感想》
    な、懐かしい〜!!
    がまず第一声でした(笑)


    これ、以前出版された崎谷はるひ先生の小説が
    コミカライズされた作品なのです。
    (…もう10年近く前……!?)

     

    小説の時と同じく、イラストを担当された

    冬乃郁也先生が今回も描かれております。

     

    お話はちょっと勝気っぽい?年下×天性の受才能持ちな年上
    ラブストーリー。
    ちなみにこの二人は親戚だったりします。


    さんざん男を漁ってきた受が、恋人と別れ話を
    こじらせていた際に助けてくれた

    イイ男をナンパしたら、
    実は久しぶりに会う親戚で、しかも高校生という…。

     

    もちろんそれに気づくのは事後ですが…。(笑)

     

     

    やっぱり事後にその辺が判明するのって定石ですよね!
    互いのほくろの場所とか秘部とか

    全部見知ってしまった後で
    判明する

     

    「身内」という事実………

     


    恥ずかしがったり、衝撃を受けたりする表情が
    また素敵なのです…v


    受の子が、登場してからすぐの印象では
    女王様っぽいというか、
    相手をメロメロにさせてしまうタイプっぽかったのですが


    それがだんだん攻に気持ちを

    全部持って行かれてしまうんです〜

     

    クールな印象だったはずの受が、
    気付けばとにかく可愛い可愛い男の子にしか

    見えなくなります。

     

    もう勘弁して〜!

     

    クールビューティ―っぽかったくせに


    だんだんキュートに思えてくる受とかもう


    勘弁して〜!!

     

    大好き〜!!(お手上げ)

     

     

    原作である崎谷はるひ先生の小説を読まれた方にも

    ぜひオススメです。


    このシーンそのシーン、そしてあんなシーンが
    冬乃郁也先生のイラストで蘇りますよ〜♪

     

     

    こちらはコミコミ特典ペーパー付きです!

     

     

    商品ページはこちら!!

     

    ぜひぜひオススメです♪

     

    (ぴよ)